Index

Recent Updates

Cardinal Red

2022-11-05: Version 1.10.3
進行不能バグ修正・FPSの向上

2022-03-24: Version 1.10.0
RTP不要化、不具合修正、演出の変更、その他あらゆるところ

MUSICS
FLAC版音源の公開開始
この場合FLACとはCD同等の品質のことです

Remarks

Article URL

クロール済み - インデックス未登録ってなんじゃいの話

TOWERもCardinal RedもGoogle検索にindexページが引っ掛からなくなっていた
Cardinal Redのサブページは出てくる

なにやら品質が低いので検索で出す価値がないっていう感じのやつらしい
価値がないとかお前が決めるなよって言う時のワーフリのアルクくんになりましたが、まあ仕方がないので対策をしていくことにする

たぶん今までのindexページ、サブページへのリンクが置いてあって本人の中身が薄いのがよくなかったかなあ

Article URL

昔のTOWER (revision前)とCardinal Red (1.4未満)のタイトル画面はこんなフォントを使っていました

背景画像の方はもう残っていないので今のやつ
昔のCardinal Redはヨーロッパらへんの地図がタイトル画面だった記憶がある

TOWERの旧フォントは「AK BlueHeavenPromised」
Cardinal Redの旧フォントはたしか「AK Black Castle」
00年代あたりにネットで活動してた人の一部は懐かしさがぶっ刺さるかもしれない、あくび印さんのフォントだね
Flash Back 00'sってわけ(?)

remark-10-01.png
remark-10-02.png
Article URL

Cardinal Red 1.10.2で変更された遺跡突入時のフォントの違い

これ並べてみるとわりと微妙な違いだな
なんかもうちょっと印象違うなーって思いながら作業してたんだけど

(2022-04-11 追記)
フォントは上からUmeplus、新ゴ、Compacta

remark-9-01.png
Article URL

3年半ぶりのアップデートがなされたCardinal Red、お楽しみいただいてるでしょうか

個人サイトのツクールゲームはそんなにお楽しまれる時代じゃないかなって思う
でもまあ、アップデートしたかったので

認証コードの紙をなくしてしまっていたので新しいPCでツクールXPが動かせなくなって数年
セールで90%引きになったのを買ったことで更新となりました

なんやかんやで15周年のこのゲーム、今では結構いい感じになってると思うんだよね
15年前に戻った気持ちになれるかもしれないのでよろしくお願いします(?)

Article URL

RGSSでIMEで文字入力をする

昔のコンテンツの発掘品です
使うことがあるのかよくわかりませんがどこにもないようなものなのでどこかにあると良いかもしれないと思い
使用については完全にフリーですが保証とかもしません

input.txt

スクリプトをMainより上に追加します
$game_system.input を呼び出すとウィンドウが出現、返り値として入力された名前が取得できます
引数に文字列を入れるとデフォルトで文字列が入ります
自作のメニューやキャラメイク画面で呼び出したり、イベントコマンドのスクリプトで
name = $game_actors[1].name
$game_actors[1].name = $game_system.input(name)
とかやると良いと思います

remark-7-01.png
More